サーバリカバリ(DtoDまたはDtoT)

sever-recovery.jpg

サーバリカバリサービス

 企業規模問わず  

突然のディスク障害に備え情報資産を守るサーバのバックアップ環境における構築・運用を強力に支援

 

現代の情報化社会で、情報は人、組織、企業にとって 重要な資産。緊急時の対策は万全に行いたい。サーバディスクのバックアップ環境構築、Q&A/運用/オンサイトでのデータ復旧までの運用フレーズにおける構築・支援をご提供。

2種類のバックアップ方法からニーズに合わせて選択できます。

ディスクtoディスク

  ● DATなどのテープ装置のかわりに、簡易なネットワーク・ストレージ装置への
   ディスクtoディスクによるバックアップ/リストア環境の構築
  ● バックアップに関するトラブルや、バックアップソフトウェアの操作方法についてのQ&Aと
   オンサイト対応によるサポートの実施
  ● 万が一ディスク障害が発生した場合は、ネットワーク・ストレージ装置に保存された
   フルバックアップから、個別環境を含んだシステムやデータのリカバリ作業をオンサイトで実施

ディスクtoテープ
  ● テープ装置によるディスクtoテープによるバックアップ/リストア環境の構築
  ● バックアップに関するトラブルや、バックアップソフトウェアの操作方法についての
   Q&Aとオンサイト対応によるサポートの実施
  ● 万が一ディスク障害が発生した場合は、テープに保存されたフルバックアップから、個別環境を
   含んだシステムやデータのリカバリ作業をオンサイトで実施

 
 ●平日 9:00~17:00

   ※ 受付時間によって翌営業日の対応になる場合があります
   ※ サービスご提供にあたり事前に弊社でのリカバリ環境の構築が必要です
   ※ 本サービスの1年未満の解約はできません

ディスクtoディスクでの参考価格
  NAS・リカバリソフト 45万円から[条件により変動]
  運用サービス 月額約26,000円[構築費用・ソフトサポート含む]

ディスクtoテープでの参考価格 個別対応(可)
  運用サービス 月額約14,000円

運用サービスのほか、バックアップの正常性とログの確認作業、テープ媒体の劣化に応じた交換を定期訪問で行う2種類のサービスがあります。