エアコンプレッサ9台600kwを高性能台数制御で20%以上省エネ、電気代年間1,400万円削減した事例

【自動車部品加工工場様】

群馬県の工場では日立産機のエアコンプレッサを9台、
合計600kWを使用していました。

もともと台数制御盤はあったのですが、
それに接続できないコンプレッサが増えて
まともに台数制御することができなくなった
ので
高性能な台数制御で省エネしたいと思っていました。

そこで75kWインバータの更新とあわせて
負荷を予測して最適な運用ができる台数制御システムを導入。
台数制御盤も更新してコンプレッサの回路を改造してもらい
台数制御盤と接続してもらいました。

導入後に効果検証を行ったところ
使用電力量は約21.1%削減されており、
年間1,400万円程度の電気代を削減することができました。

導入前に1週間シミュレーションしてもらったときより
さらによい結果となり満足しています!

savings_vol2-04

≪改善前≫

savings_1009_02

≪改善後≫

savings_vol2-04

ミツイワでは無料で
コンプレッサの省エネシミュレーションを実施しております。

\\こんなお悩みがある方は是非お申込みください//

コンプレッサの省エネ方法を探している

台数制御をしたいがメーカーが異なるので導入できない

普通の台数制御はしたがもっと省エネしたい

コンプレッサが古くなっている・・・

自社の場合どれくらい省エネになるのか知りたい!

submit_button