ミツイワ株式会社
東京MSSセンター
品質基本方針

東京MSSセンターは、お客様ICTビジネスインフラの運用をサポートする全国の中核MSSセンターとして、ISO9001品質マネジメントシステムを構築し、全てのお客様との信頼関係を確立してビジネスの発展に寄与する、ワンランク上の魅力あるサービス品質を目指します。
また全従事者がICTの運用における幅広い技術力とお客様視点による課題解決力を磨き続けることで、お客様に「安心、感動、納得」のサービスを提供するセンターへと成長します。
  ICTをビジネスインフラとして使い続けて頂くため、常にお客様の課題に向き合い、メーカや有力ベンダー、協力会社と強固なパートナーシップを築き、変化する新たなビジネス課題に対応します。
  お客様の満足度向上と社員の働きがい向上に向け、東京MSSセンターのあるべき姿の実現を目標に、全員参加による自律改善活動を推進し、定期的なマネジメントレビューを継続します。
  サービスを提供する全ての従事者がお客様の課題に幅広く対応するため、目指すべきスキル目標を設定し、計画的な教育の受講と資格の取得を図ります。
  ISO27001(ISMS)及びISO27017(クラウドセキュリティ)の認定組織として、お客様情報資産の取扱いに責任を持つとともに、規格や法令及び当社の自主規制を遵守した健全な事業活動を実施します。
  2019年6月25日
ミツイワ株式会社
サービスエンジニアリング本部 執行役員
久下 賢一

ミツイワ株式会社 東京MSSセンター
ISO 9001:2015 認証取得状況

認証機関   国際システム審査株式会社 iso9001

認証番号:ISA Q 1227
認証範囲:東京MSSセンター
認証基準:ISO 9001:2015

登録日   2018年2月19日
認証登録番号   ISA Q 1227
登録組織名

  ミツイワ株式会社 東京MSSセンター

登録範囲   ・ICT運用サポートサービスの提供
・ヘルプデスクサービスの提供