【7/17更新】「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2019 - プラントメンテナンスショー」出展のお知らせ

この度、2019年7月24日(水)~26日(金)に東京ビックサイトにて開催される「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2019 - プラントメンテナンスショー」に出展します。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

■出展情報
日時 2019年7月24日(水)~26日(金) 10:00~17:00
会場 東京ビックサイト(西ホール2階) 小間番号:W3C-25
出展内容 最先端ロボットアプリケーションの事例ご紹介
製造設備稼働監視、予知保全ソリューションのご紹介

①FIELD System スタートアップパッケージ【稼働監視】

FANUC社 FIELD systemに必要な機器や利用ライセンス、保守サービスをパッケージ化

※製造現場の様々な機器を接続することで、製造設備の稼働分析・監視が可能となります。

② CX-M【予知保全】

予知保全を実現する異常判別プログラム自動生成マシン

※収集した設備データを活用し、データ分析作業を自動化し、予知保全システムを素早く実現します。

③ エンジニア自動手配システム【自動手配】

従来オペレータが手配していたエンジニア派遣を自動化

※手配時間の削減、手配工数の削減、手配の属人化リスク解消を実現します。

④ 産業用ロボット実習装置「ロボトレーナー」【教育】

短期間でロボット技術の習得が可能な実習装置

※現場レベルで必要な技術ノウハウ、テクニック、最先端ロボットアプリケーションの事例紹介等、短期間でロボット技術の習得が可能です。

ロボトレーナ(F)

Mitsuiwa_PMS2_Pers0703

 

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2019の詳細はこちら

※来場事前登録のお申し込みで入場料が無料になります。
お申し込みは、こちら