TECHNO-FRONTIER 2019 第34回 電源システム展(4/17-19)出展のお知らせ(続報)

この度、2019年4月17日(水)~19日(金)に幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2019第34回 電源システム展」
に出展いたします。

シリコンに代わるこれからの産業の先進的な企業に期待されるEPC社の窒化ガリウム(GaN)や、
APEC社のMOS FET、磁気センサーのCrocus Technology社の製品を展示いたします。

みなさまのご来場をお待ちしております。

 

■ 出展情報
日  時 2019年4月17日(水)~19日(金)10:00~17:00
会  場 幕張メッセ 小間番号[6D-32]
出展内容 電源回路、インバーター回路等に採用されますパワー半導体およびセンサーの展示を予定しております。

●EPC(米国):

窒化ガリウム(GaN)に基づくパワー・マネージメント技術を
リードするプロバイダです。
GaNはその比類のない速度、効率、低コストによって、
シリコンに代わるこれからの産業の先進的な企業に期待される
技術となります。

●APEC(台湾)

6インチのDMOSプロセスを台湾で最初に開始した半導体メーカーです。
MOSFET、IGBT、およびパワーICの新たなお客様の御要望に、
豊富なラインナップでお答え致します。

●CROCUS(米国):

200件以上の特許を保有するTMR方式磁気センサーの
リーディングカンパニーです。
従来の磁気センサーに比べ、小型、低消費電力、高感度で
温度安定性に優れた磁気 センサーをご提供致します。

詳細はこちら

https://jmacv.herokuapp.com/tf2019/webguide/searchresult?head=%E3%81%BE