アドソル日進株式会社とICTセキュリティ分野で協業合意のお知らせ

Press Release

報道関係者各位

2016年7月22日

アドソル日進株式会社とICTセキュリティ分野で協業合意のお知らせ

ミツイワ株式会社
アドソル日進株式会社

 ミツイワ株式会社(本社:東京都渋谷区、以下「ミツイワ」という。)とアドソル日進株式会社(本社:東京都港区、以下「アドソル日進」という。)は、米国Lynx Software Technologies社が提供する、IoT機器をサイバー攻撃から守るセキュリティソリューション 「LynxSECURE」の日本国内総代理店であるアドソル日進と販売代理店基本契約及び業務請負契約書を本日締結し、ICTセキュリティ分野での協業を進めることで合意しました。

調印式
  右:  アドソル日進株式会社 代表取締役社長 上田 富三 様
  左:  ミツイワ株式会社  取締役社長  羅本 礼二

<背景>
 今、あらゆるものがネットワークにつながるIoTが急速な市場拡大する傾向にあります。
それに伴い、IoTデバイスの数が、2020年には500億デバイス、2025年には1兆デバイスへ飛躍的に増加すると予想されています。
 そこでIoTの普及に伴い、情報システムやネットワークの安全性および信頼性を確保するとともに、サイバー攻撃等の新たなセキュリティ脅威に対する対策への取組みが必要不可欠です。

<目的>
 ミツイワは、ICTサービス事業と電子デバイス事業の2つの柱で、お客様とともに成長してまいりました。近年は、デジタル革命から生まれた新事業領域の「IoT」「ロボット/自動化」「エネルギー」ソリューションなどをミツイワデジタルイノベーション(MDI)として提供してまいります。
 アドソル日進は、IoTに特化したセキュリティソリューション 「LynxSECURE」の販売に注力しており、IoT機器メーカー様、産業機器メーカー様やインフラ関連企業様を中心に、ライセンス販売や導入サポート等のビジネスを展開しております。

 両社、ミツイワとアドソル日進はIoT機器をサイバー攻撃から守るセキュリティソリューションの販売とサービスサポートを強化・拡充し、協力して推進していくことで合意となりました。

<今後の展開>
 ミツイワは50年以上にわたりお客様のニーズに積極的に対応しながら、ICTシステム分野における企画・構築から運用・サポートの実績と28拠点を有するサービスサポート体制とアドソル日進が持つ革新的な技術を有する「LyncSECURE」の販売とIoTシステムの導入コンサルティングからシステム化対応、運用・メンテナンスまでをワンストップで提供してまいります。

商     号 アドソル日進株式会社
東証2部上場  証券コード:3837
代 表 者 名 代表取締役社長 上田 富三
本 社 所 在 地 東京都港区港南4丁目1番8号(リバージュ品川)
設     立 昭和51年(1976年)3月13日
資  本  金 499,756,215円(2012年3月31日現在)
事 業 内 容 ・社会システム事業への提案・構築
・IoTシステム事業への提案・構築
・IoTセキュリティの販売
・次世代基盤システムの提案・構築

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
ミツイワ株式会社 総務部 高尾、堀口
TEL(代表):03-3407-2181
お問合せ:https://www.mitsuiwa.co.jp/inquiry/
アドソル日進株式会社 経営管理部 広報・IR担当
TEL(代表):03-5796-3131
e-mail:ir@adniss.jp