Product

SALTO XS4 ソフトウェア

XS4 ソフトウェア ProAccess SPACE

SALTO Pro Access ソフトウェアは、処理能力にすぐれたWebベースのアクセス・コントロール・ツールで、入退室の時間帯の設定、カレンダーの管理、各ドアの監査証跡の確認などができます。
使いやすいインターフェースは、セットアップも設定も簡単で、現時点での最新のアクセス・コントロール・システムに要求される柔軟性と管理性を備えています。

主な特徴

SALTOの新しいProAccess SPACE は、高度なレベルの柔軟性と機能性に使いやすさを兼ね備えたソフトウェアです。このソフトウェアには、SALTOのアクセス・コントロール設備を容易に管理でるWebベースのインターフェースとロジックが実装されています。
ProAccess SPACEは、現時点で必要な機能を選択し、購入していただくという選択肢をお客様に提示しております。この方法には、ニーズの拡大に伴いアップグレードすることができる柔軟性があります。

主な機能

インベントリ・ストリーム
インベントリ・ストリーム機能(オプション)によって、サード・パーティのシステムへの通知がリアルタイムで生成されます。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

SHIPの統合
SALTOホスト・インタフェース・プロトコルによって、SALTOのアクセス・コントロール・システムと他のシステム(CCTV、火災警報システム等)との東方が実現します。
機能は個別のアドオンとしてのみ利用できます。所定のパッケージには含まれていません。

SALTO MOBILEユーザー
SALTO MOBILEでは、登録されたユーザーがBLE対応スマートフォを認証情報として利用し、いつでも地震のアクセス権限をアップデートできます。
機能は個別のアドオンとしてのみ利用できます。所定のパッケージには含まれていません。

オペレータ・プロファイル
各システム運用担当者は、言語、使用するエンコーダ、列のソートなどをあらかじめ定義することにより、GUIのルック・アンド・フィールをカスタマイズし、マルチユーザ環境をさらに効率化に運用することができます。

オンライン監視機能
SALTO ProAccessソフトウェアでは、誰が、いつ、どのドアを出入りしたか、ドアの開扉状態、侵入などを、すべてリアルタイムでトータルに管理します。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

人数制限機能
人数制限機能を使用すると、許可するユーザーの最大人数を管理できます。定員数に達すると、システムは自動的に入室を受け付けず、制限が解除された場合、入室を許可します。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

出欠確認
出欠確認機能を使用すると、出欠をとる場所にいるユーザーをリアルタイムで追跡できます。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

グラフィカル・マッピング
グラフィカル・マッピングはビジュアル・インターフェースの一種で、オンラインのアクセス・ポイントへのユーザーの出入りを、ビルの配置図全体にわたってリアルタイムで監視できる様にする機能です。
機能は個別のアドオンとしてのみ利用できます。所定のパッケージには含まれていません。

ロックダウン
SALTO ProAccess SPACEソフトウェアでは、セキュリティ・インシデントが発生したときに、施設を緊急閉鎖(ロックダウン)することができます。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

AMOK
室内側のSALTO AMOK電子エスカっしょに一体化されている内蔵型カードリーダーによって、ドアを素早く封鎖するためのAMOK機能を作動させることができます。作動させることができるのは、アクセス・プランにAMOK権限が設定されたユーザーのみです。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

アンチパスバック
アンチパスバックは、アクセス・カードと照合してシステムが入室を許可する特定のシーケンスを設定する機能です。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

鍵の自動割り当て
主要なアクセス・ポイントの壁型カードリーダーで直接キー・カードをエンコードできるツールです。処理は、ユーザーが初めてカードをかざしたときに実行され、カード承認に必要な問合せと時間を制約します。
機能は、SPAONLINE、SPAIDSYS、およびSPAPARTの各パッケージに含まれています。

イベント・エンジン・モジュール
SALTO ProAccess SPACEには、特定のイベントによりトリガーされる処理および警報を管理する機能が追加されました。イベント・エンジンの直接的なウィザードでは、イベント監査証跡やイベントによりトリガーされる処理を、CU42xxx入力を使用してプログラムし、あらかじめ設定した処理を自動的に実行することができます。
機能は個別のアドオンとしてのみ利用できます。所定のパッケージには含まれていません。

マトリックス機能および配置
アクセスプランの設計時、ユーザーとドアの組み合わせや様々な機能の組み合わせの入力中に入力エラーが発生することがしばしばあります。マトリックス機能は、ユーザーとドアの関連を簡素化し、アクセスプランの策定をシンプルかつ明快にします。
機能は個別のアドオンとしてのみ利用できます。所定のパッケージには含まれていません。

来訪者管理
VISITORモジュールを使用すると、有効期限を定めたビジター・カードを発行することができます。ビジター・カードには、一定時間が経過すると消去される日付が書き込まれ、これによって認証情報が自動的に無効になります。
機能は、SPAIDSYS、SPAPARTの各パッケージに含まれています。

バッジ管理
SALTOのバッジ管理モジュールを使用すると、ユーザーのアクセスプラン・データの情報からカードの認証情報用のテンプレートを作成できます。カードは、内部、外部を問わずカスタマイズできます。
機能は、SPAIDSYS、SPAPARTの各パッケージに含まれています。

ロッカー・ロック
SALTOプラットフォームの一部として、XS4ロッカー・ロックをProAccess SPACEソフトウェアを介して管理することもできます。
機能は、SPABASIC、SPAONLINE、SPAIDSYS、SPAPARTの各パッケージに含まれています。

区分
各区分の管理者は、共有アクセス制限を持ちながら自分の区分を独立して管理することができます。
機能は、SPAPARTの各パッケージに含まれています。

ソフトウェア・パッケージについて

SPABASIC SPAONLINE SPAIDSYS SPAPART
ユーザー 4,000,000 4,000,000 4,000,000 4,000,000
ドア 65,000 65,000 65,000 65,000
期間 無制限 無制限 無制限 無制限
機能
OPT-No SPABASIC SPAONLINE SPAIDSYS SPAPART
ロッカー 0001 標準搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
オンライン監視機能 0004 標準搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
ロックダウン機能 0005 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
アンチパスバック機能 0006 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
イベント・ストリーム機能 0007 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
キーの自動割り当て 0008 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
出欠確認 0009 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
人数制限機能 0010 非搭載 標準搭載 標準搭載 標準搭載
来訪者管理 0013 非搭載 非搭載 標準搭載 標準搭載
バッジ管理モジュール 0012 非搭載 非搭載 標準搭載 標準搭載
部門オペレータ 0011 非搭載 非搭載 非搭載 標準搭載

page top