ロボット技術者育成実習装置レンタルサービス(Robo-Trainer)

ロボット技術者育成実習装置「Robo-Trainer」のレンタルサービスです。

ホームソリューションスマートファクトリーロボット技術者育成実習装置レンタルサービス(Robo-Trainer)

ロボット技術者育成実習装置レンタルサービス(Robo-Trainer)

東京センチュリー株式会社、株式会社バイナスと連携して、ロボット技術者育成用実習装置「Robo-Trainer」のレンタルサービスを行っています。実習装置のレンタルに加えて、プロのインストラクターによる講習をセットで提供し、人材不足が課題となっているロボット技術者を、短期間で実践レベルまで育成します。

サービスの特徴

  • 低コストで導入が可能
  • 月額レンタル料によるお支払いとなりますので、低コストで利用ができます。

  • 短期利用・お試し利用が可能
  • レンタル方式のため、必要な期間だけご利用いただけます。
    事務処理負担が軽減できます。
    (購入時にかかる償却経理事務、固定資産の申告・納付事務、損害保険等の事務手続きは不要です。)
    実習期間に応じた短期利用、購入ご検討のお試し利用が可能です。

  • 実践的なテキストと実機を使った復習
  • 産業用ロボットの安全から機構等、使い方を分かりやすく解説したバイナスのノウハウが詰まった専用テキストを用意しております。
    お客さまご指定先に納入しますので、いつでも実機を使った復習が可能です。

Robo-Trainerシステム構成

基礎コース(標準システム)
【取得スキル】
  • ロボットを使用した自動化設備に必要な基礎知識
  • ロボットを使用してワークの搬送及び整列を行う為の基礎的なプログラミング及びロボットティーチングの技術

【機器構成】
  • 傾斜可変式パレット/センサユニット/
  • ワークシューター(4色)ワーク技術フィーダー

【講習】
  • 専用カリキュラムで8日間の講習を行います。

  • 基礎コース(標準システム)の他に、仕分け技術コース、トレース技術コース、ビジュアルトラッキング技術コース、があります。

レンタルの概要

  • 月額レンタル料
  • ¥241,000~(税抜き)/月額
  • 講習費用
  • 基礎コース 別途お見積り

  • 基礎コースに加えて、お客さまのご要望に応じた各技術コースをご提供いたします。
  • 上記とは別途、物件の輸送料が発生します。
  • 講習費用については一括でのお支払となります。
  • レンタル料は今後変動する可能性があります。

  • ロボットメーカーラインアップ
  • FANUC・MITSUBISHI・YASKAWA・DENSO

当社との関係企業


各種情報通信機器のリースを始め、サブスクリプション、レンタカー、航空機事業、再生可能エネルギー事業など、これまで培ってきた「金融×サービス×事業」の3軸融合によるノウハウとクリエーティブな発想で、時代に合わせた多様なビジネスを創出しています。


30年以上の実績のある人材育成を目的としたFA機器、産業ロボットを学ぶ実習装置は工業高校・高等学校をはじめ、数多くの教育機関に導入させていただいております。FAエンジニアの人材育成はバイナスの大事なミッションと捉え、産業ロボットをはじめ、AI、IoTなどの最新技術を学ぶ実習装置も手掛けてまいります。

こちらの製品に関するお問い合わせをご希望の方は、以下のフォームにご入力ください

    ■ロボット技術者育成実習装置レンタルサービス(Robo-Trainer)についての問い合わせ
    担当部門:スマートファクトリー推進部
    電話:(03) 3407-2183(部門直通)






    プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。
    reCAPTCHAで保護されています。プライバシー利用規約
    インターネットからのお問い合わせ
    総合窓口へのお問い合わせ