組み立て加工ソリューション

あらゆる業種の工場に合わせて、最適なロボット/自動化ソリューションの活用をご提案いたします。

ホームソリューションスマートファクトリー/IoTソリューション組み立て加工ソリューション

組立加工ソリューション

組立て製造業様向けのロボット/自動化ソリューションです。各種部品の整列・供給装置からロボットによるピッキング・組立てまで品質向上と生産性向上を実現するソリューションを提供いたします。

お客様に最適なシステムをインテグレートします
(システム導入構築・プロセス標準を適用)

STEP1:課題の整理

課題整理の概要図

STEP2:ロボット/FA機器の選択

ロボット/FA機器の選択の概要図

STEP3:情報システムと連携したトータルソリューション

ミツイワの自動化/ロボットソリューションは、設備導入による自動化/省人化を実現するだけでなく、設計、生産管理、販売・調達等の情報システムと連携した、IT-FA連携システムソリューション(トータルソリューション)への拡大も可能です。
組み立て加工ソリューションと情報システムとの連携図

組立加工現場活用イメージ:組立・実装

適用分野
  • 電気・電子分野
  • 機械加工・自動車部品分野
課題
  • 人手作業ではタクトタイム短縮に限界
  • 熟練した技能工の確保が困難
  • 品質が安定しない
  • 作業スペースを最小化したい
効果
  • 生産性向上:タクトタイム向上、省スペース化
  • 省人化:人員削減 ※タクトタイムにより変動
  • 品質向上:歩留り率の向上
  • コスト削減:省人化によるコスト削減
ロボット導入概要
  • スカラロボット、直交ロボット、パーツフィーダー、プレス機、インデックステーブルに各種ワーク組み付け機構を搭載した組立・実装システム
  • 各種部品を装置内にセット後、組立システムで部品がユニット化される
  • 最終組付け後、画像検査を行い、良否判定を実施
ワーク

各種電子部品

技術要素
  • ロボット:スカラロボット、直交ロボット
  • エンドエフェクタ(ハンド):エア吸着式
  • センサ:2Dビジョンセンサ、3Dビジョンセンサ
  • 周辺装置:MES(作業指示)、パーツフィーダー、プレス機、部 品供給装置
システム構成イメージ
組み立て加工ソリューションシステム構成イメージ

お問合せはこちらから

■組立加工ソリューションへの問い合わせ






プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。




食品製造ソリューション

人手不足の解消と品質の安定を目指して、食品製造業においてもロボット/自動化システムの活用が広がっています。ITシステムとの連携を含む工場全体の効率化・最適化をワンストップでご提案いたします。

お客様に最適なシステムをインテグレートします
(システム導入構築・プロセス標準を適用)

STEP1:課題の整理

課題整理の概要図

STEP2:ロボット/FA機器の選択

ロボット/FA機器の選択の概要図

STEP3:情報システムと連携したトータルソリューション

ミツイワの自動化/ロボットソリューションは、設備導入による自動化/省人化を実現するだけでなく、設計、生産管理、販売・調達等の
情報システムと連携した、IT-FA連携システムソリューション(トータルソリューション)への拡大も可能です。
食品製造ソリューションと情報システムとの連携図

食品製造現場活用イメージ:弁当・おにぎり下取り

適用分野
  • 三品産業(食品・医薬品・化粧品)分野
課題
  • 操業を止めることができない。長期休暇時等は作業者が休みを取るため、社員が総出で対応する
  • 人材確保が困難
  • 作業者の高齢化による品質低下
効果
生産性向上

自動収集データ活用による生産計画最適化

省人化

1名人員削減 ※タクトタイムにより変動

品質向上

作業ミスの低減

コスト削減

省人化によるコスト削減

ロボット導入概要
生産ラインにて搬送されてくる弁当を出荷用番重に下取りする作業を自動化

ワーク

コンビニエンスストア向け弁当

技術要素
  • ロボット: スコットラッセル型ロボット
  • エンドエフェクタ(ハンド): エア吸着式
  • センサ: なし
  • 周辺装置: MES(装置への指示&実績収集)
システム構成イメージ
食品製造ソリューションのシステム構成イメージ
仕様
  • 弁当下取能力: 1,500食/時間
  • 下取可能重量: 300g/弁当

お問合せはこちらから

■食品製造ソリューションへの問い合わせ






プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。




物流ソリューション

慢性的な人手不足を解消するためのロボット/自動化ソリューションの活用をご提案いたします。
ロボット・自動化システムの導入にとどまらず、ITシステムと連携によるさらなる効率化をご提案いたします。

お客様に最適なシステムをインテグレートします
(システム導入構築・プロセス標準を適用)

STEP1:課題の整理

課題整理の概要図

STEP2:ロボット/FA機器の選択

ロボット/FA機器の選択の概要図

STEP3:情報システムと連携したトータルソリューション

ミツイワの自動化/ロボットソリューションは、設備導入による自動化/省人化を実現するだけでなく、設計、生産管理、販売・調達等の情報システムと連携した、IT-FA連携システムソリューション(トータルソリューション)への拡大も可能です。
物流ソリューションと情報システムとの連携図

物流現場活用イメージ:箱詰め・整列・仕分け

適用分野
  • 電気・電子分野
  • 機械加工・自動車部品分野
  • 三品産業(食品・医薬品・化粧品)分野
  • 物流分野
課題
  • 単純作業を人手に頼って行っている
  • 作業が発生するのは繁忙期の一時期のみ。人材確保が困難
  • 作業ミスが発生している
  • 汎用的に利用できるシステムを導入したい
効果
  • 生産性向上:24H稼働が可能
  • 省人化:人員削減 ※タクトタイムにより変動
  • 品質向上:作業ミスの低減
  • コスト削減:省人化によるコスト削減
ロボット導入概要
  • コンベア搬送されてくるワークをピッキング、別コンベアで搬送される箱に詰め込み
  • ワークは単一種類である必要なし、整列の必要なし。アソートも可能
ワーク

封筒、各種パッケージ(箱)、各種 部品

技術要素
  • ロボット:スカラロボット
  • エンドエフェクタ(ハンド):エア吸着式、機械式グリップ
  • センサ:2Dビジョンセンサ、3Dビジョンセンサ
  • 周辺装置:MES(作業指示)、コンベアシステム構成イメージ
システム構成イメージ
物流ソリューションのシステム構成イメージ

お問合せはこちらから

■物流ソリューションへの問い合わせ






プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。




インターネットからのお問い合わせ
総合窓口へのお問い合わせ