事業内容

ICTサービスをベースに有機的に繋がり幅広い事業を展開

ICTサービスをベースに有機的に繋がり幅広い事業を展開

 日本のコンピュータ社会黎明期の1964(昭和39)年、ミツイワは創業しました。以来50年以上にわたり、お客様ニーズへの対応を積極的に図りながら、ICTシステムにおいては企画、構築からサポートまでトータルに対応できる体制を築いてきました。

 1981年の電子デバイス事業進出以降、ICTサービス事業と電子デバイス事業を2つの柱にお客様とともに成長し、それぞれのフィールドで多くのお客様から厚い信頼を頂いております。

 しかしながら、お客様の経営課題は、本来ICTのみで解決できるものではありません。信頼を頂いているお客様のために、さらなる解決策を提供するためにはどうしたらよいのか。この答えを探し求め、ここ数年は、工場や物流の効率化のための「自動化/ロボットソリューション」、「エネルギーソリューション」、成長が続くASEAN市場を睨んだ「グローバルビジネス」など、新しい事業に取組んでまいりました。これらの事業を今まで培ったICTの技術力やグループ企業を含めた体制をベースに発展させることで当社の強みとし、今まで以上にお客様の事業の成長を支援していきたいと考えております。